opsol book

三重県伊勢市にある小さな出版社です。 小説家になろうにて好評連載中の『神霊術少女チェル…

opsol book

三重県伊勢市にある小さな出版社です。 小説家になろうにて好評連載中の『神霊術少女チェルニ』が待望の書籍化、2021年12月24日(金)全国の書店にて発売決定! 既刊『フェオファーン聖譚曲op.Ⅰ』リニューアル版もnoteと小説家になろうにて投稿中です。

マガジン

  • 小説コンテストを開催することにした、駆け出し出版社の話

    opsol book初の小説コンテスト開催が決定しました。 コンテスト名やロゴが決まるまでの道のり、opsol bookの会議の様子などをリアルタイムでお届けします。

  • 編集部日記

    編集部ヤナガワが書くあれこれをまとめています。

  • 神霊術少女チェルニ 小ネタ集

    『小説家になろう』で大好評連載中! 須尾見蓮先生による『神霊術少女チェルニ〈連載版〉』の小ネタ集です。 ※本連載投稿は、『小説家になろう』に連載されているものと同内容です。 ・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・ チェルニ本編の物語とご一緒にお楽しみください。

  • 邂逅 ー神霊術少女チェルニ外伝ー

    万物に宿るとされる神霊の力を借り、人知を超える現象を引き起こす〈神霊術〉。千年の安寧を誇るルーラ王国は、国民のほとんどが、何らかの神霊術を使うことから、〈神霊王国〉と呼ばれている。  そんなルーラ王国で、史上最年少で王国騎士団長となった、レフ・ティルグ・ネイラ。彼こそは、千余年の時を経て現れ出でし《神威の覡》に他ならなかったーー。 ・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・ 〈神霊王国物語〉シリーズ『神霊術少女チェルニ〈連載版〉』の外伝作品です。

  • 神霊術少女チェルニ 往復書簡

    『小説家になろう』で大好評連載中! 須尾見蓮先生による『神霊術少女チェルニ〈連載版〉』の外伝シリーズです。 ※本連載投稿は、『小説家になろう』に連載されているものと同内容です。 ・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・ 『神霊術少女チェルニ 〈連載版〉』内で文通をしているふたり。 ふたりの間で交わされる手紙を、少しご紹介します。

記事一覧

【第2回ハナショウブ小説賞】授賞式を開催しました!

2024年4月6日(土)に、三重県伊勢市にて第2回ハナショウブ小説賞授賞式を開催しました。 当日は、5名の受賞者様に出席していただきました。 〈opsol部門〉 ●大賞 …

opsol book
4日前
6

編集部日記(祝・一周年編)

こんにちは、opsol bookのヤナガワです。 この日記(という名の恥さらし)の投稿を始めてから、昨日で丁度一年が経ちました。一本目の日記は、2023年3月21日に投稿した料…

opsol book
4週間前
3

編集部日記(睡眠編)

こんにちは、opsol bookのヤナガワです。 昨年、SNS断食についての記事を投稿しました。 あれから約4か月。スマホ中毒の自覚があるので、当然のごとくSNSの使用を控える…

opsol book
1か月前
3

編集部日記(湯たんぽ編)

こんにちは、opsol bookのヤナガワです。 昨晩、就寝時に布団に入って思いました。湯たんぽって最強なのでは、と。今回のnoteネタにすべく「note 湯たんぽ最強説」とスマ…

opsol book
1か月前
5

編集部日記(クッキー缶入手編)

こんにちは、opsol bookのヤナガワです。 本日の更新で、編集部日記は記念すべき100本目を迎えます。先日まで「これで50本! 折り返し!」と思っていたのですが、気付け…

opsol book
1か月前
8

編集部日記(運編)

こんにちは、opsol bookのヤナガワです。 突然ですが、私は一番くじが大好きです。 アニメやゲーム、キャラクターもののくじが多くある中、最近はさまざまな企業とのコラ…

opsol book
1か月前
4
【第2回ハナショウブ小説賞】授賞式を開催しました!

【第2回ハナショウブ小説賞】授賞式を開催しました!

2024年4月6日(土)に、三重県伊勢市にて第2回ハナショウブ小説賞授賞式を開催しました。

当日は、5名の受賞者様に出席していただきました。

〈opsol部門〉
●大賞 小川 マコト様
●銀賞 ウダ・タマキ様
●opsol book賞 本多 あにもる様

〈テーマ部門〉
●大賞 九津 十八様
●銀賞 目白 成樹様 

▼第2回ハナショウブ小説賞 最終結果発表はこちら

◆受賞者挨拶(opsol

もっとみる
編集部日記(祝・一周年編)

編集部日記(祝・一周年編)

こんにちは、opsol bookのヤナガワです。

この日記(という名の恥さらし)の投稿を始めてから、昨日で丁度一年が経ちました。一本目の日記は、2023年3月21日に投稿した料理の失敗談を綴った「待ちとせっかちと私」。

投稿を始めた頃は、このように記事毎にタイトルをつけていましたが、8月よりタイトルを「編集部日記(○○編)」に変更しました。

実を言うと、「○○編」の部分を「○○の巻」とするつ

もっとみる
編集部日記(睡眠編)

編集部日記(睡眠編)

こんにちは、opsol bookのヤナガワです。

昨年、SNS断食についての記事を投稿しました。

あれから約4か月。スマホ中毒の自覚があるので、当然のごとくSNSの使用を控えることはできませんでした。というか、正直控えるつもりもありませんでした。SNSの話題は把握しておきたいし、知人の投稿も気になるし、動画の視聴はやめられないし。週末にスマホのスクリーンタイムの通知が届くたびに、レポートを見て

もっとみる
編集部日記(湯たんぽ編)

編集部日記(湯たんぽ編)

こんにちは、opsol bookのヤナガワです。

昨晩、就寝時に布団に入って思いました。湯たんぽって最強なのでは、と。今回のnoteネタにすべく「note 湯たんぽ最強説」とスマホにメモを残し、湯たんぽの温もりを感じながら、その日は眠りにつきました。

昔から、冬の夜は湯たんぽを愛用しています。我が家のスタメンはプラスチック製のオレンジ色の湯たんぽ。布団に足を入れたときのあの優しい温もりは、生命

もっとみる
編集部日記(クッキー缶入手編)

編集部日記(クッキー缶入手編)

こんにちは、opsol bookのヤナガワです。

本日の更新で、編集部日記は記念すべき100本目を迎えます。先日まで「これで50本! 折り返し!」と思っていたのですが、気付けばこんなに投稿していたようです。偶然マガジンを開いたから気付いたものの、危うく見逃すところでした。

さて、今回はクッキー缶についてです。

いつかクッキー缶を買いたいと願望を綴った記事を過去に投稿しています。

この記事を

もっとみる
編集部日記(運編)

編集部日記(運編)

こんにちは、opsol bookのヤナガワです。

突然ですが、私は一番くじが大好きです。

アニメやゲーム、キャラクターもののくじが多くある中、最近はさまざまな企業とのコラボ商品も多数展開されています。

私が特に欲しかったのが、『珈琲所 コメダ珈琲店』の一番くじ。以前noteにも書きましたが、こちらの商品は近隣店舗で出会うことができず、残念ながら手に入れることができませんでした。A賞のシロノワ

もっとみる